就活情報ナビ TOP > 企業選び > ブレない軸を持って会社を選ぼう!

ブレない軸を持って会社を選ぼう!

ブレない軸を持って会社を選ぼう!

企業選びは就職活動の第一歩』です。就職活動において、最も重要なポイントと言っても過言ではありません。

現在はマイナビやリクナビなどの、ネット上でたくさんの企業を見つけることが出来ます。しかし、沢山あるからこそ、どこを選んだらいいのか分からない!ということがあるのではないでしょうか?一度、どこかの会社で働いていたりすれば、会社のどこを見れば良いのかのポイントが分かったりしますが、普通は学生が就活するわけなので、それも不可能ですよね。

企業選びの大事なポイント

企業選びで大事なポイントは、『自分で幅を狭めないこと』と『ブレない軸を持っていること』の2点だと思います。

自分で幅を狭めない

悔しがる男性

ひとつ目に『自分で幅を狭めないこと』ですが、入りたい業界、会社をあまりに絞ってしまい、そこにしか挑戦しないというのが就活生には結構ありがちな話です。最悪、就職浪人をしてでも就きたい職業だというならば、そこだけを目指して頑張ればいいと思うのですが、ただ単に興味があるからとか、逆にあの業界はよく知らないから、という簡単な理由で、業界を狭めてしまうのは非常にもったいない話なのです。

受けたら受かるかもしれない会社、働いてみたら意外と天職だった仕事などを自分で失ってしまっていることになるのです。

どうしても入りたくない業界だというなら仕方ないですが、「よく分からない」と思っている程度なら、一度説明会に足を運んだり企業について調べてみると、案外良かったりして受けたい会社の幅が広がると思います。

ブレない軸を持っている

パソコンを見て驚く男性

ふたつ目の『ブレない軸を持っていること』ですが、絶対にここは譲れない!というものをひとつ持っている、ということです。例えば「お客様第一の接客が出来て、家から30分以内で通えるところ」のような絶対条件を、自分自身で決める事。ここでいう「軸」はなんでもいいのです。

私服で働けるところ、でもいいですし、給料が高いところでもいいと思います。『働く』というのは自分の時間の大半を削っていくことなので、誰しも譲れないところが1つはあるはずです。そこを妥協して会社に入ってしまうと、最初はよくても、段々納得することが出来ずに、結局退社する確率が非常に高いです。

もしも軸が見つからないようなら、会社説明会をいくつか受けてみてください。『ここなら良いかも!』や『ここは嫌だなあ』など感じることがあるはずです。

率直に感じたことを心に留めておくと、徐々に自分はどこが妥協出来て、どこが妥協できないかが見えてきます。そうして見つけた軸を持って就職活動に挑めば、必ず「ここに入りたい!!」という会社が見つかるはずです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連記事

ページ上部へ戻る